top_shadow
本当に知りたいダイヤモンド情報

あなたに贈る、素敵な色のダイアモンドを知ってますか?

恋人や婚約指輪などで人気のダイヤモンド。無職透明なイメージを抱かれることが多いダイヤモンドと思いますが、色は多彩でブルー、イエローやピンクなどさまざまです。

それだけではなく、より詳しく鑑定されるときには分けられています。

グレードを決めるときに使われるのは、かっと、キズの有無、重さそれとカラーです。

無色透明に見えても実際は本当の無色から黄色がかったものまであります。ランクはD-Zととあります。最下級からN-Zは黄から薄黄、K-Mはわずかな黄、G-Jはほぼ透明で、最上級は透明と評価されています。それだけでなく目にはみえないほどの小さいキズではありますが、ダイヤモンド内部のキズが光の反射に影響します。これが輝きに影響してきます。ですので、選ぶときに見た感じも大事ですが、グレードいわゆる色、キズ、カットやダイヤモンドのサイズなどにも気を付けて本当に素敵なダイヤモンドを大切な方に送られてはいかがでしょうか。